業務プロセス全体の自動化を実現する純国産のクラウドRPAサービス|ロボシュタイン

カンタン実現! IT運用業務の自動化・効率化!ロボシュタイン

ロボシュタインとは?

ロボシュタインはサーバ・ネットワーク統合監視ソリューション「パトロールクラリス」の開発販売を行っているコムスクエアが開発した「IT運用自動化プラットフォーム」です。
コムスクエアの20年来にわたる監視運用業務のナレッジをもとに、IT部門の定型的な業務、随時業務、障害対応など広範囲に及ぶ運用業務をローコードでフローに起こし、自動化できるクラウドサービスです。

ロボシュタインの導入が人的オペレーションの軽減をもたらし、運用プロセスの品質向上や運用コスト削減、スタッフの長時間労働の是正、自動化における効果の可視化など、さまざまな効果が期待できます。

機 能

ローコードであらゆるツールをつないで運用を自動化

仮想化やクラウド、IoTなどの技術浸透に伴い、運用業務は年々複雑性を増しておます。その結果、IT部門が管理すべきシステムや使用するツールは爆発的に増えてきており、人手の運用は限界に達しています。

ロボシュタインでは今まで人力で行っていたツール間の連携をテンプレートパーツ(ノード)を繋ぎ合わせることによりフローに落とし込み、自動化することが可能です。

ローコードであらゆるツールをつないで運用を自動化

自動化による削減効果を可視化

近年、RPAなどの登場により、業務の自動化は一般認知化されてきております。
ですが、業務を自動化したことによってどれだけの工数が削減されたのか、コストダウンにつながったのかは不明瞭な場合が多々あります。

ロボシュタインではツール連携により自動化を行った結果、どれだけの工数が削減されたのかを可視化することが可能です。

部署や業務種別ごとに自動化したことによりどれだけの工数削減が実現できたかをリアルタイムで把握することにより、自動化開発の指標(モノサシ)として、開発におけるPDCAをスムーズにまわすことが可能です

自動化による削減効果を可視化

クラウド/オンプレ問わずどんなツールでも連携可能

ロボシュタインは連携したいツールにREST APIの準備があればどのようなツールでも連携可能です。
また、ロボシュタインの専用エージェントを連携したいシステムに配置することにより、オンプレミスのサーバやPCとも通信が可能となり、より詳細な連携を実現することが可能です。

これにより、近年、多くの企業に導入されているRPAツールなどと連携することが可能になり、ロボシュタインからRPAに実行指示を出し、実行結果も取得することにより、RPAの稼働一元管理を行うことも可能です。

クラウド/オンプレ問わずどんなツールでも連携可能
連携ソリューション実績

下記実績以外にもSSH接続ができる機器(Unix/Linux、ネットワーク機器など)、WinRM接続が出来る機器(Windows)、API連携可能な各種サービスと連携可能です。

チャットツール

Slack
Microsoft Teams
Chatwork
LINE
LINE WORKSなど

チケット管理ツール

Redmine
Jira Software
Track など

監視ツール

パトロールクラリス
ZABBIX
Nagios
JP1
Senju
System AnswerG2
Hinemos など

RPAツール

パトロールロボコン
Win Actor
UiPath
BizRobo! など

電話ツール

アラートコール
Twilio など

SFA/CRM

Kintone
Salesforce など

その他

Excel
各種Googleサービス
Twitter
Instagram
Facebook など

導入企業
CTCシステムマネジメント株式会社
TDIシステムサービス株式会社
IIMヒューマン・ソリューション株式会社
ユースケース・・・監視運用業務における自動化例

アラートメールの集約&
フィルタリング

大量のアラートメール(誤検知、過検知含む)をフィルタリングし、担当者別に通知

システム障害発生時の一次対応
自動化

スケジュール実行はもちろんのこと、運用業務でよくあるメールトリガーなども実装。

障害発生時の確認・調査・復旧を自動化。

エスカレーション電話
自動化

スケジュール実行はもちろんのこと、運用業務でよくあるメールトリガーなども実装。

重大な障害が発生した際のエスカレーション電話を自動化。輪番設定も可能なため、障害発生を確実にお知らせ可能。

定期ログ収集自動化

スケジュール実行はもちろんのこと、運用業務でよくあるメールトリガーなども実装。

ログの収集を定期的に自動収集し、ログ内で問題が発生していないかもチェック

Windowsアップデート自動化

スケジュール実行はもちろんのこと、運用業務でよくあるメールトリガーなども実装。

全社的なWindowsアップデートを自動化。夜間帯に作業を実施し、作業効率を改善。

RPA統合管理

スケジュール実行はもちろんのこと、運用業務でよくあるメールトリガーなども実装。

メーカーの違う複数のRPAを一元管理。メールやチャットをトリガーにRPAを起動することも可能に。

ロボシュタイン提供形態

ロボシュタインBasic

システム運用業務を自動化するためのベーシックプラン

価格:初期費用600,000円~ 月額50,000円~
・弊社クラウド環境を1ユーザーとして利用。
・初期費用+月額利用料(基本料+ノード実行数に応じた利用料)

ロボシュタインfor Biz

ロボシュタインを用い、自動化ビジネス展開をご検討されたい方向けのビジネスプラン

価格:別途お問合せください。
・専用クラウド環境をサービス提供者として利用。
・初期費用+月額利用料(専用環境利用料+基本料+ノード実行数に応じた利用料)
・IP制限、VPN接続など環境面でのカスタマイズが可能。
・複数の企業への有償サービス提供、提供料金の設定が可能。
オプションサービス

スタートアップ支援パック

導入時のスタートアップ支援サービス
※検証時にもご利用可能。以下の支援を行い、導入をスムーズに行えるよう、ご支援いたします。

①オンライン操作指導&ヒアリング
②サンプルフロー設定(最大20ノード程度)
③オンラインサンプルフロー解説

自動化フロー構築支援

お客様の自動化したい要件に合わせ、弊社で自動化フローの作成を代行いたします。

カンタン実現! IT運用業務の自動化・効率化!ロボシュタイン

より詳細な情報をしりたい方は
以下よりお問合せください